ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

現在、Webからの予約受付を停止させていただいております。
書名

なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか? これからを幸せに生き抜くための新・資本論

著者 山口 揚平∥著
著者典拠
出版者 ダイヤモンド社
出版年 2013.3
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN
447801759X, 9784478017593
内容紹介
ゴッホとピカソはともに偉大な画家だが、生前の境遇には天と地ほどの差があった。それは、ピカソのほうが「お金とは何か?」に興味を持ち、深く理解していた、という点に尽きる。世の中の変化を描き出し、お金の再定義を行う新・資本論。
キーワード 経済 経営
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
江本 勝∥著
池上 彰∥著
ミッシェル・ピクマル∥編、エドワード・S・カーティス∥写真、中沢 新一∥訳
天涙
高橋 佳子∥著
西内 啓∥著
西野 亮廣∥著
為末 大∥著
アレック・ベネット∥著
ヨースタイン・ゴルデル∥著、猪苗代 英徳∥訳
齋藤 勝裕∥著
池田 晶子∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
図書館 一般14~21 - 一般21-5 100027653 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。